会社内での電話費用を抑えるなら|IP電話のメリットを紹介

男性

合理的な選択肢

複合機

経費の大幅な削減に繋がる

ビジネスの現場で欠かせない電子機器の1つが複合機です。1台でプリント、コピー、スキャン、更にはファックスまでを行う事が出来るので省スペースであり、経済的です。昨今、IT化が進み、ペーパーレスが囁かれていますが、効率的な業務運営や安全な文書管理、更には商習慣から今も尚、ビジネスの現場では欠かせないアイテムとなっています。その様な複合機ですが、基本性能の物理的な可否に関してメーカー間、新旧モデル間の差はありません。つまり、印刷スピードや給紙枚数などの付加機能の部分や操作性と言った所でメーカー間や新旧モデル間の差が出てくると言えるのです。突き詰めるとプリントやコピー機能さえあれば十分と言う方にとっては複合機は中古でも問題が無いと言えます。中古の複合機を購入する上で注意したいのが対象となる消耗品です。中古の複合機の中でも発売から年数が経過しているモデルはインクやトナーが販売終了になっている、あるいは販売終了が近いケースがあるので注意をしましょう。また、大型の複合機を中古で購入する際には保守契約が結べるか否かもチェックしておくのが賢明です。大型の複合機の場合、持ち込み修理や送っての修理が行えないケースが多く、出張修理となる事があり、費用が高額になる事があるので、そちらも注意しましょう。この様に注意点さえ押さえておけば、中古の複合機は非常に合理的な選択肢と言え、経費の大幅な削減に繋げる事が出来ます。